台湾のイケメン俳優が急死 35歳、中国のTV番組撮影中に卒倒

【芸能スポーツ】 2019/11/27 16:04 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ゴッドフリー・ガオ=2015年撮影

ゴッドフリー・ガオ=2015年撮影

(台北中央社)台湾出身のモデルで俳優のゴッドフリー・ガオ(高以翔)が27日、死去した。35歳だった。

所属事務所などによると、同日未明、中国浙江省寧波で地元テレビ局のスポーツ・エンターテインメント番組の撮影中に卒倒した。心肺蘇生などの救命措置を受けたが、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は突然の心停止だとみられる。

1984年台北生まれ。2004年のデビュー後、日本の人気ドラマをリメークした中国映画「101回目のプロポーズ~SAY YES~」(2013年)に出演するなど、両岸(台湾と中国)を中心に活動していた。190センチを超える長身に端正な顔立ちで、米映画評論サイトによる「最もハンサムな顔100人」に複数回選ばれた。

(陳政偉/編集:羅友辰)