台湾、南アに15-0でコールド勝ち スーパーR進出へ=野球U18W杯

【芸能スポーツ】 2019/09/04 16:25 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
南ア打線を無安打に抑え込んだ陳志杰

南ア打線を無安打に抑え込んだ陳志杰

(台北 4日 中央社)野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は3日、韓国・機張で1次ラウンドが行われ、B組の台湾が南アフリカに15-0で五回コールド勝ちし、スーパーラウンド進出を決めた。

この日、一回に5点を先取した台湾。二回以降も順調に得点を重ねた。先発の陳志杰は四回無安打無失点、1四球、8奪三振と好投した。

台湾は1次ラウンド、4勝1敗と勝敗数で日本と並んだ。スーパーラウンドが5日から行われ、韓国などA組の3強と対戦する。

(楊啓芳/編集:楊千慧)