Hey! Say! JUMP、4人が台湾訪問 10月の台北アリーナ公演を発表

【芸能スポーツ】 2019/06/14 19:20 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
14日に台北市内で開かれた記者会見に出席する「Hey! Say! JUMP」のメンバー。台湾の人気女性タレント、マチルダ・タオ(陶晶瑩、右)が司会を務めた

14日に台北市内で開かれた記者会見に出席する「Hey! Say! JUMP」のメンバー。台湾の人気女性タレント、マチルダ・タオ(陶晶瑩、右)が司会を務めた

(台北 14日 中央社)男性アイドルグループ、Hey! Say! JUMPのメンバー4人が14日、台北市内で記者会見を開き、10月に台湾公演を開催すると発表した。台湾でコンサートを開くのは2012年以来7年ぶりで2度目。4人は中国語で「期待していてください。頑張ります」とファンに誓った。

この日記者会見に出席したのは、山田涼介、知念侑李、中島裕翔、薮宏太の4人。メンバーは約2週間前から中国語を練習し、台湾に向かう飛行機の機内でも練習に励んでいたといい、それぞれ中国語や台湾語であいさつを披露した。

会見では黒糖タピオカミルクが4人に振る舞われた。4人は口々に中国語で「おいしい」と語り、本場の味を称賛していた。

台湾公演は10月5日、6日に台北市の台北アリーナで開かれる。チケットは7月28日に台湾のチケット販売サイトで発売される。

(江佩凌/編集:名切千絵)