台湾プロ野球ラミゴのチアリーダー、開幕に向け特訓

【芸能スポーツ】 2019/03/09 17:33 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ラミガールズの新主将になるアバ・ウー(手前右)

ラミガールズの新主将になるアバ・ウー(手前右)

(台北 9日 中央社)台湾のプロ野球チーム、ラミゴのチアリーダー「ラミガールズ」は8日、恒例の“春季キャンプ”をスタートさせた。新たに加わった4人を含む22人のメンバーが、23日の開幕戦に向けてダンスの特訓に励む。

結成9年目を迎える今年の主将は、アバ・ウー(巫苡萓)。昨年副主将を務めたアバは、メンバーの声に耳を傾け、するべきことをしっかりとやってお手本になりたいと意気込んでいる。

2016年に芸能界デビューも果たしているラミガールズ。8月中旬に新曲をリリースする予定。

(張新偉/編集:塚越西穂)