ジョリン・ツァイ、安室引退前の前夜祭に出演 「夢のよう」/台湾

【芸能スポーツ】 2018/09/11 17:31 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
凌時差音楽提供

凌時差音楽提供

(台北 11日 中央社)歌手のジョリン・ツァイ(蔡依林)が、安室奈美恵の引退前日の15日に沖縄で開かれるライブイベント「WE LOVE NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 I LOVE OKINAWA/I LOVE MUSIC supported byセブン-イレブン」に出演することが11日、発表された。イベント当日に38歳の誕生日を迎えるジョリンは「私の人生でもっとも忘れられない誕生日プレゼントになると思います」と喜びのコメントを寄せた。

安室とジョリンは2012年に安室がアルバムのPRのために台湾を訪問した際に食事を共にし、音楽やダンス、パフォーマンス、スイーツなどの話題で意気投合。2014年にコラボレーション曲「I' m Not Yours」を発表し、翌2015年には台北市内で開かれたジョリンのコンサートに安室がゲスト出演し、同曲を披露した。今年5月に開かれた安室の台北公演には、ジョリンが観客として駆け付け、安室の姿を模したお手製のケーキをプレゼントするなど親交を深めていた。

ジョリンは出演決定について、「前夜祭に参加できることを大変光栄に思っています」とし、「安室さんと再び共演できることは夢のようで、まだ実感が湧いていません」と高鳴る気持ちを告白。「安室さんの素敵な笑顔に出会えることを楽しみにしています」と期待を寄せた。

同イベントには安室とジョリンのほか、BEGIN、MONGOL800、平井堅の出演も決まっている。

(江佩凌/編集:名切千絵)