演歌歌手「水谷千重子」が台湾の観光大使に 歌声で魅力をPR

【芸能スポーツ】 2018/07/11 14:15 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾の観光大使に就任した演歌歌手「水谷千重子」さん=交通部観光局提供

台湾の観光大使に就任した演歌歌手「水谷千重子」さん=交通部観光局提供

(東京 11日 中央社)お笑いタレントの友近さん扮する演歌歌手「水谷千重子」さんが9日、台湾観光アンバサダーに就任した。交通部(交通省)観光局が展開する日本市場向け観光キャンペーン「Meet Colors!台湾」のために書き下ろされたテーマソング「カラフル ~台湾百色旅情~」のメロディーに乗せ、台湾の魅力を歌声で伝える。

これまでに何度も仕事やプライベートで台湾を訪れており、台湾で出会う人々やグルメ、景観に強く引かれているという水谷さん。かねてから、日本の人々に台湾の素敵な景色を伝えたいという想いがあったという。同日大阪市内で行われた就任式では、観光局から任命状を受け取り、新曲を初披露した。

日本国内では同日から、各配信サイトで、楽曲の配信が始まっている。月末までには、海岸線や離島の風景、グルメなど、台湾の多種多様な魅力を盛り込んだプロモーションビデオも公開される予定。

(楊明珠/編集:塚越西穂)