金曲奨 カリル・フォンが受賞者予想 シャオユーの作品を称賛/台湾

【芸能スポーツ】 2018/06/18 19:18 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
昨年の「金曲奨」最優秀男性歌手賞の受賞者、カリル・フォン

昨年の「金曲奨」最優秀男性歌手賞の受賞者、カリル・フォン

(台北 18日 中央社)台湾の音楽界で最も権威のある賞「ゴールデン・メロディー・アワード」(金曲奨)の受賞者は23日に発表される。最優秀中国語男性歌手賞を昨年受賞したカリル・フォン(方大同)は18日、金曲奨の関連講座に出席。報道陣に男性歌手賞の受賞者の予想を聞かれると「誰が受賞しても嬉しい」と濁した一方で、シンガーソングライターのシャオユー(小宇、宋念宇)の名を挙げ、作品は「素晴らしかった」と称賛した。

今年の金曲奨の中国語男性歌手賞にノミネートされているのは、シャオユーのほか、ニッキー・リー(李玖哲)、イーソン・チャン(陳奕迅)、リン・ジュンジエ(JJ、林俊傑)、シュー・シューハオ(許書豪)。受賞経験はJJとイーソンが2度、ニッキーが1度。シャオユーは1度ノミネートされた経験があるが、当時は受賞を逃した。シューハオは初ノミネート。

授賞式は23日に台北市の台北アリーナで開かれる。今年は計27の賞に対してアルバム884枚、計1万9539作品の応募があった。

(魏紜鈴/編集:名切千絵)