イースタン選抜、韓国プロに惜敗 DeNA松尾が2安打=台湾開催の冬季L

【芸能スポーツ】 2017/12/01 19:33文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
6回無失点で勝利投手となったKBO選抜の洪性民=CPBL提供

6回無失点で勝利投手となったKBO選抜の洪性民=CPBL提供

(台北 1日 中央社)野球の「アジアウインターベースボールリーグ」は1日、北部・桃園などで行われ、日本野球機構(NPB)イースタン選抜が韓国野球委員会(KBO)選抜に0-2で敗れ、2連敗となった。

11月30日の試合で日本野球連盟(JABA、社会人野球)選抜に1-11で大敗したイースタン選抜。この日は0-0で迎えた7回、先発の谷岡竜平(巨人)が2死から2連打を浴びるなどして2失点。打線は4安打と沈黙したが、「2番・遊撃」の松尾大河(DeNA)が2単打1四球と活躍した。

ウインターリーグは11月25日の開幕から約1週間が経った。各チームの成績は1日のイースタン選抜-KBO選抜戦を終えた時点で、上から順にJABA選抜(3勝1敗1分け)、KBO選抜(4勝2敗)、イースタン選抜(3勝3敗)、米国・欧州混合(2勝2敗1分け)、中華職業棒球大連盟(CPBL、台湾プロ)選抜(2勝3敗)、ウエスタン選抜(1勝4敗)。

(編集:羅友辰)

LINE分享給好友