ビビアン・スー、台湾のボーカルユニットと共演 コミカルなダンスを披露

【芸能スポーツ】 2017/09/13 18:22文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
音楽イベント「台湾之夜」にシークレットゲストとして登場するビビアン・スー(右から3人目)

音楽イベント「台湾之夜」にシークレットゲストとして登場するビビアン・スー(右から3人目)

(シンガポール 13日 中央社)歌手のビビアン・スー(徐若[王宣])が12日、シンガポールで開かれた音楽イベント「台湾之夜」にシークレットゲストとして登場した。台湾のボーカルユニット「張三李四」とともにコミカルなダンスを披露するなどし、会場を沸かせた。

張三李四の呼び掛けで客席からステージに上がったビビアンは「3年前にシンガポールに嫁いできて、食べ物がおいし過ぎるから3キロ太っちゃった」とあいさつ。シンガポールでもよく知られているという台湾語の名曲「愛ヘイ才会贏」のワンフレーズを観客と一緒にアカペラで熱唱し、大歓声を浴びた。(ヘイ=てへんに并)

この日のイベントにはヒップホップ歌手の熊仔、バンドのエレファントジム(大象体操)らも出演。張三李四を含む3組は、文化部(文化省)影視及び流行音楽産業局の招聘により、シンガポールで今月9日から13日まで開催された音楽フェス「MUSIC MATTERS」に参加した。

(黄自強/編集:名切千絵)

LINE分享給好友