台湾出身のマチャリン、振り袖姿を初披露 AKB48グループ成人式

【芸能スポーツ】 2017/01/09 17:53
台湾出身のマチャリン、振り袖姿を初披露  AKB48グループ成人式

(東京 9日 中央社)女性アイドルグループ、AKB48の台湾人メンバー、馬嘉伶(マ・チャリン)が成人の日の9日、東京都内で開かれたAKB48グループ合同成人式に出席し、華やかな振り袖姿を披露した。和服をまとうのは初めてだといい、普段はあまり着ない赤の装いによって、人々により鮮明な印象を与え、元気あふれるイメージを伝えたいと語った。

AKB48グループの成人式は毎年恒例。今年は過去最高だった昨年と同数の32人が参加した。

マチャリンは先月21日に20歳の誕生日を迎えたばかり。日本に来てからまもなく1年を迎える。これまで多くのチャンスをもらったことに感謝を示した上で、今年はさらに努力し、台湾の女性の魅力をよりたくさん知ってもらいたいと抱負を宣言した。

中央社の取材に対し、過去1年で最も印象に残り、感動したのは、ファンから応援を受けたことだと明かしたマチャリン。見返りを求めず、陰から支えてもらった経験は、アイドルになって最も嬉しかったことだという。「故郷からの応援は本当にとても温かい。さらなる高みを目指し、今後ももっと努力していくので、応援をよろしくお願いします」と語った。

(楊明珠/編集:名切千絵)