ワン・リーホンとタン・ウェイ、主演映画のプレミアに登場/台湾

【芸能スポーツ】 2015/01/17 11:06 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ワン・リーホンとタン・ウェイ、主演映画のプレミアに登場/台湾

(台北 17日 中央社)歌手のワン・リーホン(王力宏)と女優のタン・ウェイ(湯唯)が15日、台北市内で行われた主演映画「黒帽駭客」(原題:ブラックハット)のプレミアに出席し、映画をPRした。

台湾で公の場に姿を現すのが久々となった二人は、レッドカーペットでファンに写真撮影や握手を求められると快く応じ、リーホンがファンの携帯を手に取り、自分撮りをする場面も見られた。

ハリウッド映画への出演が今回で初となるリーホンは、マイケル・マン監督の映画に出られたことは幸運だと喜びを語った。

ウェイは、「世界で最もセクシーな男性」と称される俳優のクリス・ヘムズワースとベッドシーンを演じたことについて質問されると、「クリスは相手をどのように扱うか熟知しています」とし、プロの役者だと褒めた。

リーホンとタンは2008年に日本で公開された映画「ラスト、コーション」でも共演経験がある。「黒帽駭客」ではそれぞれ兄・妹を演じる。

(鄭景ブン/編集:名切千絵)