ジェイ・チョウ、サイン会に3000人以上が行列/台湾

【芸能スポーツ】 2015/01/05 17:45 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ジェイ・チョウ、サイン会に3000人以上が行列/台湾

(台北 5日 中央社)歌手のジェイ・チョウ(周杰倫)が3日、台北市内で最新アルバム「[口艾][口幼],不錯哦」のサインイベントを開催し、新曲「手写的従前」を熱唱した。会場周辺にはサインを求めて1キロ近くにおよぶ行列ができ、用意された3000枚の整理券を手にできない人も出るほどの人気だった。

囲み取材で記者から新作アルバムのユーモア感について話が振られると、ジェイはファーストアルバムの中に「黒色幽默」(ブラックユーモア)という曲があることに触れた上で、新曲の「鞋子特大号」を例にし、「歌手やミュージックビデオの監督にとってユーモアの要素は大切だ」と語った。

先日同会場で行われたイベントで歌手のリン・ジュンジエ(林俊傑)がファンを装った男に殴られるという事件があったことを受け、この日は警備を特別強化。友人で歌手のウィル・リウ(劉畊宏)が経営するジムから筋肉質のコーチ3名が駆りだされ、ジェイの安全を守った。

イベントには中国大陸や日本などのファンも駆けつけた。日本人ファンがチャップリンの仮装をした息子を連れてステージに上がると、その可愛さにジェイからは笑みがこぼれた。

ゲストには、ジェイが結成のきっかけを作った男性ユニット「CUG[口喜]遊記」が登場。パフォーマンスを披露するなどして会場を盛り上げた。

(名切千絵)