福山雅治が台湾観光親善大使に 「台湾グルメをラジオで紹介したい」

【芸能スポーツ】 2014/02/25 18:12
福山雅治が台湾観光親善大使に  「台湾グルメをラジオで紹介したい」

(台北 25日 中央社)歌手の福山雅治が台湾の観光親善大使に任命されたことがわかった。福山は訪台中に観光局のショートムービー撮影を行っており、食べた台湾グルメを日本のファンに紹介したいとコメント。現地のテレビドラマへの特別出演も発表された。

5年ぶりのリリースとなるニューアルバムと6月に台北で行われるライブのPRのため、23日に訪台した福山。24日午後には台北市内のテキ化街で撮影を行ったのが一部メディアによって報道されていたが、25日の記者会見で台湾の観光親善大使に任命されたことが正式に発表された。(テキ=しんにょうに由)

福山は席上、魚肉団子のおかゆ、滷肉飯(ルーロウファン)、担仔麺(タンツーメン)、鶏肉などをじっくりと煮込んだスープの仏跳牆など、これまでに食べた台湾グルメのリストを見ながら読み上げ、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で紹介したいと語った

福山は台湾について、来るたびに感動させられるとし、グルメ、風景、人情味があふれるところなどを挙げ、東日本大震災発生時に支援の手を差し伸べてくれたことは最も印象深いと話した。

このほか、福山の新曲「暁」が主題歌になっているジョセフ・チェン(鄭元暢)、チャン・チュンニン(張鈞ネイ)出演のテレビドラマ「[イ尓]照亮我星球」に特別参加することも発表されたが、どんな役を演じるかは秘密だという。(ネイ=寧の下半分が用)

観光局の劉喜臨副局長は震災後から福山側と協力の機会をうかがっていたとし、今後はライブイベントとコラボレートして50万人以上のファンに台湾をアピールし、観光宣伝用のQRコード付き絵葉書も発行する予定だという。また、2015年に台中で開催される「台湾ランタンフェスティバル」への参加に関しては「有り得ない話ではない」と含みを持たせた。

(蔡和穎、徐卉/編集:齊藤啓介)