Eカップ吉沢明歩もびっくり、「本場台湾はサイズが大きい!」

【芸能スポーツ】 2013/03/23 14:19 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
Eカップ吉沢明歩もびっくり、「本場台湾はサイズが大きい!」

(台北 23日 中央社)AV女優の吉沢明歩(29)が22日、アダルトサイト開設PRのため台湾を初めて訪れ、100万台湾元(316万円)を超えるギャラで記者会見を台北で行った。タピオカミルクティーを口にした彼女は、本場はさすがにおいしく、タピオカの粒も「台湾のは大きい、日本のサイズはちょっと小さい」と“34インチEカップ”を突き出し絶賛、会場の笑いをとった。

台湾紙・中国時報などは、モデル業からAV業界に身を転じた吉沢は、人気AV男優・ゴールド・フィンガーこと加藤鷹と香港で作品を撮ったこともあると紹介。しかし、今回の記者会見ではAV撮影の現場や収入、交際などプライベートについての質問には会社の指示で回答を控えていたという。

台湾の男性についての話で、吉沢は最近日本で活躍している歌手のルオ・ショウ(羅志祥)については知らなかったが、F4のジェリー・イェン(言承旭)のことを「とてもかっこいい」とほめ、笑顔の素敵な優しい男性が好みだと語った。

22日にプレオープンとなったのは台湾初の合法的アダルトサイト。今後1カ月以内に会員登録するだけで1000作品以上のAV動画が無料で視聴できるという。一方、台湾の放送通信監督機関、NCC(国家通信伝播委員会)は22日、インターネット・コンテンツの問題対応窓口機関に通知、このサイトが年齢制限保護措置をとっておらず、内政部警政署および関連機関に報告書を送り、児童少年法違反の疑いで調査が行われることになると説明している。

(写真=左から藤嶋唯、吉沢明歩、知花メイサ)