くまモン、高雄で台湾テクノを踊る

【観光】 2013/01/28 19:23
くまモン、高雄で台湾テクノを踊る

(高雄 28日 中央社)熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」が台湾を初訪問し、28日、南部の高雄市で高雄メトロのマスコット「永福熊」(中央)や道教の少年神「三太子」(左)とともに台湾テクノを踊り、熊本をアピールした。

高雄メトロの美麗島駅に登場したくまモンと永福熊は、大きな身振りで親しげに挨拶を交わし、永福熊は新しい“ともだち”に市内大崗山で採れたハチミツをプレゼント。くまモンは大喜びで、2頭は一緒に体操などを楽しんだ。

三太子のリードで、2頭が台湾名物のテクノダンス「電音三太子」のステップを踏むと、詰めかけた観衆から大きな拍手が沸きあがった。

くまモンを率いた蒲島郁夫熊本県知事は、豊かな自然が楽しめる熊本にぜひ観光に来て欲しいと呼びかけ、陳菊高雄市長は、熊本との観光や農業交流の強化に強い意欲を示し、知事とくまモンの来台を歓迎した。

(写真提供=高雄市政府)