くまモン、台湾に行く 月末に高雄を初訪問

【観光】 2013/01/17 16:40 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
くまモン、台湾に行く  月末に高雄を初訪問

(高雄 17日 中央社)高雄市の陳菊市長(右)は16日、訪台した津田征士郎・熊本市議会議長(左)と会談した。今月末には熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」が初めて高雄に登場し観光PRなどを行う予定となっており、陳菊氏は、台湾でも人気のくまモンにあやかり、双方の交流がより深まるよう期待した。

昨年11月、福岡や熊本を訪れエネルギー施設などを視察した陳市長は、熊本市議会一行との再会を喜び、日本統治時代に開発が進んだ高雄の街並みや港湾設備などを紹介、市内には日本にゆかりの史跡なども多く、日本の人々の避寒地にはうってつけだと熱心にPRした。

津田議長は、市議会では2009年に東アジア各国との交流を促進するための決議を採択しており、高雄との友好関係、中でも観光や文化、教育、ビジネスなどで、官民双方のレベルでの交流を深めたいと積極姿勢を見せた。

写真提供:高雄市政府