日本の会社、成績優秀者旅行で南投に

【観光】 2012/09/06 15:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
日本の会社、成績優秀者旅行で南投に

(南投 6日 中央社)日本の会社が成績優秀メンバーへの報奨旅行として台湾観光を企画、訪れた中部・南投県では、同県が特産品の展示販売などで歓迎し、好評を博した。

今回インセンティブ旅行として5泊6日の台湾旅行を企画したのは、会員制化粧品会社のアシュラン(福岡県大野城市)。年度優秀者650人が旅行に参加、成績優秀メンバー大会が5日南投県で行われた。

同大会は南投県観光課のはからいで県政府ホールで行われた。またアシュラン側の招きで会場では台湾メーカー各社による竹細工やウーロン茶、草屯パイナップルケーキなど南投特産品の展示即売も行われ、どの会員も袋いっぱいに購入するほどの盛況ぶりだった。

台湾最大の湖、日月潭(写真)などの人気で中国大陸からの観光客が急増している南投県だが、このようなツアーの評判を通して日本人観光客にも南投の観光地や名産について知ってもらい、どんどん足を運んでもらえればと県の関係者は期待している。